2009年09月05日

スピリチュアル×東洋医学×西洋医学


IMGP3660.JPG
毎年新しい花火の撮り方を考えてます。今年はあまり撮れませんでしたが。

IMG_0956.JPG


 夏も終わりですね。
今日も八幡山ではミンミンゼミが鳴いていますが朝夕はかなり涼しく
なってきました。

 先日風邪と喘息がひどくある病院に行ったのですが、2日くらい
経ってもあまり良くならなかったのでいつもの病院にもう一度行った
ときのことです。
(最初に違う病院に行った日は休診だったのです)

 症状を伝えると「インフルエンザの検査はしましたか?」と
先生。

 「いえ、してないです」と答えると即座に真顔のままマスクをつけ
手を消毒しはじめる先生。笑
 確かに病院からインフルエンザが広まってはいけないのですが
なにかコントのようでした。笑

 その後僕も検査をしましたが結果は陰性。

ところで、風邪をひきかけたときにのぞりんに教えてもらった立川の
スピリチュアルなカリスマ整体の先生のところへ行ったのです。
2か月前からの予約だったのでキャンセルしないで行ってきた訳です。
普通に整体をしてもらったのですが、超スピリチュアルな先生という
ことを聞いていたのでそっちの角度からも聞いてみるといろいろなこと
を教えてくれました。
 その会話はまるで江原さんとお話しているようで面白かったです。

 帰り際に「熱が上がるかもしれないけど熱はためないで出して
しまったほうがいいから」と言われました。

 その後、高熱と喘息になり「これは好転反応だな〜」と感じて
いました。
 熱が出ると身体の中が綺麗になり、すごくラッキーです。

 ところが喘息が苦しいので、レンコンを擦り下ろしてもらい
飲んだり、背中に生姜を擦り込んでもらったり、足湯をしたり
していました。

 なんとかそれで眠れるくらいにはなったのですが、完全には治らな
かったので病院に行ったのです。

 その後ゆっくり回復しているのですがあることに気づきました。

風邪と喘息という僕の症状ひとつをとっても、スピリチュアル、
東洋医学、西洋医学の3者は捉え方が違うのです。

 スピリチュアル的には浄化です。
今まで溜め込んでいたもの、忘れていたけど持ち続けていた思いなども
洗い流すことができました。
そしてもいろいろな気づきを得ることができました。
ちょっと大げさですが霊的成長をすることができたと思います。
 
治療はまずは病院や薬に頼らずにまず自分でできることをしようと思い
東城 百合子先生の本を読みながらいろいろ試したのですがそこで
気づいたことは、僕の場合最近フルーツ、砂糖を取り過ぎていたので
それを排毒しているということでした。
レンコン、生姜などを使い症状を緩和しながらも、今後の食生活が
大切なのです。
 
 病院では、器官を広げる薬や炎症を押さえる薬が処方され、そして
点滴を打ってかなり楽になりました。
身体にこういう症状が出ているから、こういう薬で対処しましょうと
いうことです。

 さて、スピリチュアル、東洋医学、西洋医学の3者、どれが一番
正しいのでしょうか?

 僕は見方が違うだけでどれも間違いではないと思います。
そして、これからはこうしていろいろな角度から人を見たり、治療に
当たるということが重要になってくると思うのです。
 
 統合、共存、こうしたキーワードがいろいろな分野で大切な時代に
なってきています。

 ひとつ言えることは、食、生活などに無頓着で薬や病院だけに
頼ったり、スピリチュアルな世界だけに傾倒したり、東洋医学、
民間療法だけしか信じないというような極端な姿勢は避けた方が
いいのではないか、あくまでも僕個人の感じることですがそう思います。
 

 さて、マイミクDr、マイクさん(熱海断食ヨガ道場牧内 泰道会長)の
素晴らしい日記を許可を得て転載します。
 その後に9月、10月の気豊先生の予定も載せておきます。

 体調を崩されてる方も多いようですが、楽しい秋を迎えたいですね♪

 
  佐藤敏幸


>以下転載します。

Q ;うちの子供が新型インフルエンザになりました。
タミフルが処方され、すぐに熱が下がりましたがその後
私にも移ったのか、2日程微熱が続いてだるく、
節々が痛むので病院に行きましたが検査結果は陰性でした。
感染した子供とは向かい合って寝ているので確実にウィルスは
体内に入っていると思うのですが、
検査ではウィルスが増えないと陽性反応が出ないのです。
頭ががんがんするので症状が悪化するのを待っている状態です
家庭で何か対処方法ありますでしょうか?
陽性の食べ物を食べればいいかと
甘い物を控え、少し濃い目の食事を心がけてはおりますが…
お聞かせいただけましたら嬉しいです。

Q ;僕に8月24日と、5月23日の日記を見て下さい
体温が36度5分にすること、低体温だと免疫力が低下する
体温を上げる食べもの、穀物をしっかりとる、陽性なものを採る

○クシャミが出て鼻水が止まらないとき・・・
 よい本当の梅干+生姜をすって+本当のお醤油を入れ+熱い番茶をそそぎ飲む。
梅干しも生姜も正しい塩気も番茶もバイキンを殺してくれる
原因は甘い水分の取り過ぎ、血液を汚す動物性食品の毒

○背中がゾクゾクしてきたら・・・
襟首から下の背筋10cmに生姜のおろし汁をすり込む
カイロ、ストーブ、焼き塩などで背中を暖める
梅干生姜番茶を飲み、足湯=生姜湯で10〜15分

○頭痛がするとき・・・
 ・こめかみにりんごの汁をすりこむ
 ・青葉・大根・小松菜、キャベツなどの枕をする
 ・梅干しの果肉をこめかみに貼り、乾いたら貼りかえる
 ・便秘したら、番茶に塩を入れた液で浣腸する
○高熱・・・
☆大根卸し+生姜少々すり+醤油を垂し+熱い番茶そそぎ飲む
・豆腐を水切りして、頭に乗せると、頭の熱を吸い取る
・足は冷えているから、湯たんぽなどで暖めること

○咳き・・・
 ・上記の ☆ をとる
 ・蓮根をすり、ちょいと暖めて飲む・レンコンはのどの薬
☆咳が強く高熱のとき・・・蓮根の生汁を湯飲み6分目を飲む
  38度以下のときは・・・蓮根を暖めて飲むこと

○冷えからきた咳き・・・焼きりんご、蓮根の粉末小さじ1杯
            を6分目の水にといて飲む

○熱のでない咳き、喉が痛く、鼻水が止まらず、熱もでないとき
 ・くず湯の中に昆布の黒焼きを少し入れて飲む
 ・椎茸+大根を煮たスープをとる
 ・大根2−3切れに干し椎茸5−6個を入れ3合の水を加え
  30−40分煮て、醤油で味付けし、1日に1合を2,3回に分けて飲む。

陰性な甘いもの甘い水分をとり、それに動物性タンパク=動蛋の毒で血液を汚したところにバイキンが集まり症状を起こすのです、そのバイキンと戦っている状態です。それを薬を入れると、よい菌も殺してしまいます。

部屋の空間には眼に見えない無数の微生物が存在している
それが陰性なものか陽性かで決まる
従って徹底して掃除すること、でも掃除機はダメですよ
返ってプラスイオンを増幅させてしまうからです
分らなかったら又Qして下さい


____________________________________________

気豊先生の日程です。

養成講座、施術、講演会等お申し込みお待ちしております。
電話028-622-9800 佐藤まで。


9月20日(日)  気功師養成講座1日コース@宇都宮 午前10時〜
9月21日(月・祝)施術@宇都宮
9月22日(火・祝)講演会&気功師養成講座@横浜 *詳細下段
9月23日(水・祝)施術@新宿 午後1時〜午後7時30分
9月24日(木)  施術@宇都宮
9月25日(金)  施術、養成講座等受付中
9月26日(土)  施術、養成講座等受付中
9月27日(日)  施術、養成講座等受付中


10月11日(日) 気功師養成講座1日コース@宇都宮 午前10時〜




         “奇跡の療術師”宮沢気豊先生講演会

       〜あなたもミラクル体験してみませんか?〜

長年かけて宮沢先生が編み出した「密体法」は美容と治療に奇跡を起こす独自の施術法
です。気功術のデモンストレーションを通じて「幸せに生きる道」を求める楽しくも
目からウロコの講演会、「心と体の健康」が自分のものになる、健康と幸せの講演会
です。また気豊先生は気を証明する手段としてスプーンもぐにゃぐにゃに曲げてみせて
くれます。
 楽しみながら心と体の健康を学べる講演会です。


■日時:2009年9月22日(火・祝日) 午前9時半受付 午前10時〜正午頃まで

■会場:かながわ県民センター 1503会議室

   〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2(横浜駅西口徒歩5分)
   電話045-312-1121
   (主催は佐藤ですので会場への内容等についてのお問い合わせはご遠慮ください)


JR、私鉄、地下鉄駅からのアクセス

■参加費:お一人1500円(当日お持ちください)

■お申し込み:前日までにお電話でお申し込みください。
       028-622-9800 佐藤まで。
       定員25名です。お早めに。


* 9月22日午後1時〜9時で気功師養成講座が決定しました!
講演会からですとかなり長時間になってしまいますが、養成講座では気を伝導
するので皆さん受講前より講座終了後のほうが元気になってしまいます。
「長時間で疲れてしまうのでは?」という心配は全く無用です。
3日間に分けた場合の2日目、3日目の復習がないため全く同じ内容で1日で
講座終了、気功師誕生となります。
お申し込みお待ちしております。
(気功師養成講座の詳細はhttp://forest-harmony.com/ご覧ください。)




佐藤敏幸、実はこんな人間です。詳しいプロフィール。
http://pr.cgiboy.com/12652322
________________________________________
*僕も出演しているCRT栃木放送「古田佳子 和楽囃子が聴こえる」の
PODCASTもスタートしています!
放送は毎週土曜夜6時30分からの30分番組です。
(再放送毎週月曜夜7時から)
http://crt-radio.blog.ocn.ne.jp/waraku/

*音楽制作などのサイト。
http://roots-web.net/

*和×洋のユニットWARAKUのブログ。
http://warakuru.seesaa.net/


2009年4月に気功師になりました。
師匠の宮沢気豊先生のプロモートもしています。 
栃木県宇都宮市の八幡山の麓で緑に囲まれた暮らしをしています。


■r■ ■o■ ■o■ ■t■ ■s■

□TEL 028-622-9800
□FAX 028-902-8005
□メール photomusica@aol.com
□ミクシィ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=297370
      ぜひマイミク申請してくださいね!
□気功、レイキ伝授とカード占い http://forest-harmony.com/ 
http://ameblo.jp/sato-toshiyuki/


posted by coo at 09:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。