2010年03月21日

無限の可能性 こどもたちへ

IMG_298011.jpg
お気に入りのゴーグルで。
信じられないくらい元気でひょうきん、なんでも知りたがって、
サッカー、音楽、お笑い、ゲーム、新幹線、動物、宇宙、ポケモン、
ドラえもん…と好きなものも際限なし。
自分より小さい子の面倒を見るのが大好きで初めて会った年上の子ども
や大人になつき過ぎて、帰り際にまた会いたいと泣くことも。
好きな曲はPRINCEの「MUSICOLOGY」好きな映画はドラえもん以外では
ティム・バートン監督の「BIG FISH」と「チャーリーとチョコレート工場 」。
特技は気で名刺を曲げること。
まさに命が爆発する6歳児。
こんな天真爛漫な子を学習塾に行かせるのはモッタイなさ過ぎ!



 長男の保育園の修了式が土曜日に行われました。

成長したこどもたちの姿に先生方も親もみんな涙、涙でした。

今まで保育園のこどもたちを見てきて、こどもたちは皆、なんて才能に
溢れているんだろう、なんて素晴らしい可能性を秘めているのだろうと
いつも感じていました。

 すごいな〜と驚かされることがたくさんあります。

6歳くらいのこどもたちは自分の才能に自分で上限を作ったりしない
ので、本当にやろうと思ったことができちゃったりします。

 前回のブログで書いた、安定した人生を送れればそれでいいという
若者と6歳くらいのこどもたちの間にあるものは何でしょう?

 推測するに、たぶんそこには小学校、中学校と進むにつれ、少しでも
良い学校へ、少しでも良い会社へと方向付けて、芽を摘む大人たちが
いるのでしょう。

 「高校と大学は行かなくてもいいんだよ。
 勉強したければ行けばいいけど、やりたいことがはっきりしてれば
 学校じゃないところでその勉強をしたり、その仕事に就いたりした
 ほうがいいよ」 

 僕の長男にはこう教えています。笑

小学生の頃から将来良い会社に入るための学習塾に行くくらいなら、
遊んでいるほうがずっと良いと思うし、もしくは自分の仕事を見せたり
手伝わせて社会勉強させてあげようかなと思っています。

間違えて進学校に進んでしまい、ずっと辞めたくて仕方なかったり、
大学に進んで実際に1年で大学生活を終わりにした僕自身の経験からの
教訓です。

 お金を出してもらった親にはとても申し訳なかったけど、これは
違うと思った重要な選択はすぐに方向転換することにしています。
間違ったと気づいたときにはすぐに改める、これは人生の中でとても、
とても大切なことだと思います。 

 そして、いつでもスタートライン。
僕はずっとそういう思いで生きています。
だからいつも楽しくて仕方ないのです。

僕の頭の中はこれからの楽しい予定で一杯です。

 「大人は自分のやりたいことを仕事にできるから楽しいぞ」と言うと
長男は「大人はいいな〜」と本気で羨ましがります。笑

そして親やまわりの大人がどれだけこどもの才能や可能性を信じてあげ
られるか、それはその子の人生において本当に大きなことだと思います。


さて、誰かが素晴らしいと言うレールに沿って人生を歩いてきてしまった
ため自分がなにをやりたいのかもわからない、という人も結構多いよう
です。

 そんな方は明日の宇都宮インターパークのイベントに是非遊びに来て
ください。
 カードリーディングで本当の自分自身と向き合ってみましょう。
すでに予約もたくさん入ってきてますのでご希望の方はまずお電話して
みてください。

 佐藤敏幸





 

メール coomail★nifty.com
    ★を@に変えて送信してください。






佐藤敏幸、実はこんな人間です。詳しいプロフィール。
http://pr.cgiboy.com/12652322
________________________________________


*僕も出演しているCRT栃木放送「古田佳子 和楽囃子が聴こえる」の
PODCASTもスタートしています!
放送は毎週土曜夜6時30分からの30分番組です。
(再放送毎週月曜夜8時から)
http://crt-radio.blog.ocn.ne.jp/waraku/


栃木県宇都宮市の八幡山の麓で緑に囲まれた暮らしをしています。

■r■ ■o■ ■o■ ■t■ ■s■

□TEL 028-622-9800
□メール   coomail★nifty.com 
      ★を@に変えて送信してください。 












posted by coo at 21:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144263604

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。