2009年12月22日

いじめにバイバイ!!


syuukaku.jpg
1929年の第16回二科展に発表された清水登之氏の素晴らしい絵。
麻畑の収穫の様子が生き生きと描かれています。



 今日は冬至でした。
寒かったですね〜。皆さんは柚子風呂に入ったり、かぼちゃを
食べたりしましたか?

 さて、僕の来年の音楽活動の抱負のひとつは神社に奉納するような音楽を
創ることです。
 神社以外で聴いても、清々しく身体が浄化されるような音楽。
その題材のひとつとして、日本人と切っても切れない「麻」を
選びました。
 鹿沼市下永野(旧粟野町)の麻農家を訪ねて取材したりしています。

 話は変わりますが子どものいじめの問題、なかなか根が深い
みたいですね。
 それもそのはず、子どもたちは大人の社会を写しているに過ぎない
ので大人の世界にいじめがなくならなければ子どものいじめもなくなり
ません。

 僕自身、学校卒業後アルバイトも含めると10以上の職場を経験しま
したが、大人の世界のいじめ、今の言葉で言うとパワハラみたいなものを
目の当たりにすることも何度かありました。

 僕は、大人が本当に自分がやりたい仕事、自分がやるべき仕事を
やっていないのでストレスがたまり、いじめやパワハラに走っている
のではないかと思います。
 また、子どもの頃や社会に出てからそういうことを自分がされて
立場が変わったときに同じ事をしてしまっているのかもしれません。
 僕がこども向けに作った「キッズWARAKU」に僕の自作の歌を
織り込んだ箇所があります。


 ♪本当の夢を見つけよう 本当の夢を目指したら
  いじめや仲間はずれとか そんな暇はない


 このキッズWARAKUは来年発表しようと思っていますが、こどもだけ
ではなく大人にも伝えたいメッセージです。

 さて、明日23日(祝)さくら市氏家公民館で
「いじめバイバイライブ」が開かれます。
今回は僕はスタッフなのですが、たくさんのアーチストが歌で
メッセージを伝えます。
 出演者もやはり子どもたちに伝えたい、だけど大人にも伝えたい!
と言っています。

 ぜひ会場に気軽に遊びに来てください。
どうやら明日のNHKのニュースでも流れそうな気配です。




       いじめバイバイライブ

     大切なあの人に何かを伝えたくて… 
     メッセージライブロード〜第一章〜

 いじめバイバイライブがパワーアップして帰ってきた!!
豪華アーチスト、話題のアーチストがあなたにメッセージを
お届けします。
 ストリートミュージシャン養成講座に参加した10代の
アーチストも出演します!

ぜひ12月23日は会場へ足をお運びください!!


12月23日(水・祝) 入場無料

開場13:00
開演14:00
終演17:00
会場 さくら市氏家公民館 栃木県さくら市櫻野1322−8
主催 いじめバイバイライブ実行委員会

司会 DJKei(菊池元男)
出演 沖井博行 清水孝宏 佐藤ひろこ 加藤秀至 赤羽康弘 
   吉田てくろう 東里香 クックマン sorairo orange 他


出演順です。
*当日予告なしで変更になる場合もございます。
 あらかじめご了承お願いいたします。

開会
実行委員長挨拶
南こうせつビデオレター

1吉田てくろう
2東里香
3さくら市在住高校生バンド
4長井ゆめの
5Sorairo Orange
6赤羽康弘
7加藤秀至
8佐藤ひろこ
9DJ Kei MC
10クックマンショータイム
11清水孝宏 フィーチャリング The コサイコロジカルモーメント
12沖井博行



コンサート内容についてのお問い合わせ
coomail★nifty.com ★を@に変えてください。

コンサート会場についてのお問い合わせ
氏家公民館 028-682-1611 


大きな地図で見る



 そして、気豊先生の関東でのスケジュールです。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしております。


■12月27日(日) 都内または宇都宮で講座、施術等受付中。

■12月28日(月) 気功師養成講座決定。会場は日暮里駅近く。
           受講者募集中です。
           時間は午前9時半〜午後6時。
           詳細お問い合わせください。

■12月29日(火) 宇都宮で施術、再伝導など受付中。
           


 30日から1月の気功師養成講座のご希望も受け付けております。
メールまたはお電話でお問い合わせください。

 coomail★nifty.com ★を@に変えて送信してください。
 電話 028-622-9800 佐藤

 あなたも生活の中に、美容やボディワークの施術に気を取り入れて
新しい扉を開いてみませんか?


講座の詳細はこちらで。
http://forest-harmony.com/

宮沢気豊ブログ
http://ameblo.jp/miyazawakihou/


 佐藤敏幸



佐藤敏幸、実はこんな人間です。詳しいプロフィール。
http://pr.cgiboy.com/12652322
________________________________________
*僕も出演しているCRT栃木放送「古田佳子 和楽囃子が聴こえる」の
PODCASTもスタートしています!
放送は毎週土曜夜6時30分からの30分番組です。
(再放送毎週月曜夜8時から)
http://crt-radio.blog.ocn.ne.jp/waraku/

2009年4月に気功師になりました。
師匠の宮沢気豊先生のプロモートもしています。 
栃木県宇都宮市の八幡山の麓で緑に囲まれた暮らしをしています。

■r■ ■o■ ■o■ ■t■ ■s■

□TEL 028-622-9800
□メール  coomail★nifty.com 
      ★を@に変えて送信してください。 
□ミクシィ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=297370
      ぜひマイミク申請してくださいね!
□気功、レイキ伝授とカード占い http://forest-harmony.com/ 
http://ameblo.jp/sato-toshiyuki/
posted by coo at 23:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | いじめバイバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

自ら命を絶たないで

 
 11月24日の下野新聞一面に宇都宮市の職員の「メンタル不全
休職職員増加 最多50人、対策に本腰」という記事が載りました。
 それによると、2008年度中にうつなどのメンタル面の理由で
30日以上休職した宇都宮市職員は過去最多の50人に達したという
のです。
 全職員が3711人ということですから、100人に1人以上という
ことになります。
 市町村合併による異動などストレスが増え、全国的に増加傾向だ
そうです。
 
 先日、栃木県内の某お役所に務める知人の話を聞いたところ職場での
ストレス、緊張感はここ10年を見ても高まっており、うつになったり
その結果自殺する職員も相変わらず出ているそうです。

 「気をつけないと職場に殺されてしまう」

 そんなことを言っていました。
メンタル面で病んだときに十分にサポートしてくれる環境がなかったり、
場合によってはパワハラなどの原因を解決してもらえる体制がなかったり
するのでしょう。

僕のまわりでもパワハラの話を聞くこともそう珍しいことではありません。

 一体どうしたらいいのでしょうか?

僕自身、かつて12年間地方公務員をしていたことがあります。
その12年間の間にパワハラに遭ったことが3回ほどあります。

 僕が公務員を辞めたのは、自分自身がやるべきことがたくさんあると
感じ、公務員の仕事は自分のやるべきことではないと感じたからでした。

 パワハラで辞めた訳ではないのですが、上司からパワハラを受けた
ときには「こんなところにいるのは馬鹿馬鹿しいな」と思い、早く辞めて
自分のやるべきことをやろう、自分を活かしきろうと決意しました。

 それでも、今はその上司や他の嫌がらせをしてきた同僚などに僕は
感謝の気持ちさえ感じています。

 公務員は安定しています。なかなか首にはなりません。
社会的にもある程度信用され、給料も今は下がっているのでしょうが
悪くはありません。
 そこでさらに環境まで良かったら僕も本当に辞める気にはならなかった
かもしれません。

 それに、嫌な上司や同僚がいたということも、自分自身の内面を
写しているに他ならないのです。
 僕自身のとんがった部分、感謝の気持ちよりも不平不満が多かった
ことなどを反映してそういうことが起こっていたと今ははっきりと
わかります。
 その証拠に今、そのお役所の方に会うとみんな良い方ばかりなのです。
中にはあの人ちょっと苦手だったなと感じる人でさえ、再会すると
素晴らしい、素敵な人なのです。
 
 さて、あまり公にはなりませんが公務員の方で鬱になってしまい
結局は自殺してしまったという方が少なく有りません。

 追いつめられて、休職して、もし辞めてしまったら家のローンは
どうなる?子どもの教育費はどうなる?自分はまた働けるのだろうか
精神を病んで公務員を辞めたと知られたら、みんなどう思うだろう?
そんなことに悩み苦しみ、自らの命を絶ってしまうのかもしれません。

 でも、家なんか売ってしまえばいいのです。
売って借金だけ残っても、なんとか生きていけるはずです。
こどもには自分で働いて高校、大学に行きなさいと言えばいいのです。
こどもにとっても最高の人生経験が得られるはずです。

 職を失っても、肉体労働でもアルバイトでもなんでもすればいいの
です。

 配偶者が別れると言えば、別れればいいんです。

自分が生きてさえいれば、人生何度でもやり直しができます。
新しい人生が開けます。

 これで良かったんだ!といつか幸せになることができます。

 しかし、自ら命を絶ってしまったらやり直しはできません。
輪廻でやり直すと言っても、残された家族や友人たちの悲しみは
消えることはありません。

 なにより、数十年生きてきた自分の命の意味はどうなるのでしょう?

人は誰でも、この人生で多くの経験をして学びます。
楽しい事も辛いこともたくさんあります。

それでも幸せになることを求めて、それを実現することができると
思います。

 斎藤一人さんも、人生で乗り越えられないことはないというけれど
時と場合によっては立ち向かうだけじゃなくて、逃げるということも
忘れちゃいけないよ、と言っています。




 自ら命を絶つくらいなら、すぐに逃げてください。




今、この時にも死の陰を感じながら生きる希望を捨てずに一日一日を
大切に生きている人たちがたくさんいるのです。

 生きていれば何度でもやり直しができるのです。



 佐藤敏幸


■鬱から抜け出す方法

 宮沢気豊先生の講座を受けて鬱が改善した方がいます。
苦しみから抜け出し、今後自殺する方が一人でも減ってほしいと
思います。
 http://forest-harmony.com/cn10/news.html

 僕や僕のパートナーのカードリーディングにも人生に行き詰まった
方が見えることがあります。
 お見えになった時と全く違う晴れやかなお顔で帰られるのを見ると
僕たちも本当に嬉しくなります。
 未成年の方や本当に困っている方でお金がないという方には
ペイフォワードで見てあげてもいいと思っています。

 ペイフォワード、いつかあなたが誰かのお役に立てるときに、今度は
その人を無償で助けてあげてくださいということです。

 http://forest-harmony.com/cn10/pg61.html







佐藤敏幸、実はこんな人間です。詳しいプロフィール。
http://pr.cgiboy.com/12652322
________________________________________
*僕も出演しているCRT栃木放送「古田佳子 和楽囃子が聴こえる」の
PODCASTもスタートしています!
放送は毎週土曜夜6時30分からの30分番組です。
(再放送毎週月曜夜8時から)
http://crt-radio.blog.ocn.ne.jp/waraku/

2009年4月に気功師になりました。
師匠の宮沢気豊先生のプロモートもしています。 
栃木県宇都宮市の八幡山の麓で緑に囲まれた暮らしをしています。

■r■ ■o■ ■o■ ■t■ ■s■

□TEL 028-622-9800
□メール  coomail★nifty.com 
      ★を@に変えて送信してください。 
□ミクシィ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=297370
      ぜひマイミク申請してくださいね!
□気功、レイキ伝授とカード占い http://forest-harmony.com/ 
http://ameblo.jp/sato-toshiyuki/
 
 
 
  
posted by coo at 11:54| ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | 自ら命を絶たないで。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。